リスクヘッジとデリバティブ

デリバティブ評価が重要なわけ

当社のリスク管理の考え方

サービスメニュー

小冊子お申し込み

無料メルマガ配信中

-マーケットリスクから会社を守る-
リスクニュートラル公式メールマガジン

イメージ

金利上昇、価格高騰に左右されないリスクヘッジを考えるガイドブックメルマガ。
購読お申し込みはこちら

御社名 :
お名前 :
メールアドレス(必須) :

デリバティブ取引で損をしないためには

ご案内

トピックス

コンサルタントの紹介

マーケットリスク管理コンサルタント 倉井健一

プロフィール写真

為替リスク、マーケットリスクにフォーカスし、輸出入業者が抱える問題を、評価・分析・レポーティング・コンサルを通して具体的なアドバイスで解決に導きます

プロフィールはこちら

当社のリスク管理の考え方

リスク管理がうまく行っている会社とは

当社のリスク管理の考え家t イメージ画像

デリバティブ取引のリスク管理に限らずリスク管理がうまく行っている会社は、企業カルチャーとしてリスク管理の考え方が根付いている会社といえます。

企業カルチャーを考える上で最も重要なのが経営者の哲学であり姿勢です。リスク管理においても例外ではありません。

まず経営者がリスクを認識してそれを理解するということが出発点である必要があります。

経営者様の不安を少なくし、経営を安定させる方法を一緒に考えます

当社においてもまず経営者の皆様方の不安に思っていること疑問に思っていることを正面から見据えた上で、どうやったら不安をより少なくし経営を安定させることができるのかを一緒に考えていくという姿勢を堅持していきたいと考えています。

また、経営者の方にはリスク管理に携わる責任者や担当者を金にならない仕事をしているといった目で見るのではなく、君たちは我が社にとって重要な仕事をしているのだと絶えず励まし関心を払っていただきたいのです。

経営者の無関心は直ぐに周囲に影響します。
やがて経営基盤を徐々に侵食して企業が倒壊する引き金になる可能性だってあるのです。

リスクと向き合うことは企業経営の本質である以上、リスク管理を他人任せにすることはできません。
つまりリスク管理業務は他社へアウトソースすることはできないのです。

当社が御社の為にできること

当社は御社のリスク管理業務を請け負うことはできませんが、

御社の為にできること

ができます。

リスクを積極的にコントロールする経営へと舵を切るお手伝い

当社のリスク管理の考え方 イメージ

金融取引のリスクを無くすことはできませんが、
リスクを見えるようにして管理することはできます。

リスクに振り回される経営ではなく、
リスクを積極的にコントロールする経営へと舵を切るお手伝いを
させていただきたいと考えています。

クライアント企業の要望に良く耳を傾けて、適切なアドバイスをいたします

お問い合わせ・無料相談のご予約は、お電話または、メールにてお気軽にどうぞ

電話・メールの前に必ずこちらをクリックしてください

このページの上部へ